よくある質問

* 予約は必要ですか?


必要ありません。新患の方は、診療終了時間の30分前までにお越しください。MRI検査は予約が必要ですので、お電話でも承ります。

* CTはありますか?

ありません。MRIとX線撮影装置があります。一般にCTよりもMRIの方が多彩な情報を得る事ができます。特に脳脊髄疾患ではCTで見逃すような病変も発見できることがあります。また、脳や頚部の血管はMRIでは注射をしなくても簡単に撮影することができます。

* MRIで体のどこの検査ができますか?

脳、脊髄(頚部〜腰部)、脊椎(頚椎、胸椎、腰椎と椎間板)を直接撮影することができます。また、脳の中や頚部の血管を撮影することができます。

* MRIは何回撮っても大丈夫ですか?

放射線を使っていないので大丈夫です。妊婦の方も基本的には大丈夫です。

* 整形外科は診てもらえますか?

脊椎・脊髄疾患は専門です。四肢の関節(肩、肘、手首、手指、股、膝、足首、足趾)の疾患やけがは、整形外科専門医療機関を受診してください。

* 頭をぶつけました。受診した方が良い場合を教えてください。

意識を一瞬でも失った場合、吐き気がする場合、高齢の方(65歳以上)は受診してください。これに該当しなくても、ご自分で強く打ったと感じた場合は受診してください。

* しびれは診てもらえますか?

しびれの原因は、脳や脊髄、末梢神経の病気がほとんどです。当院ではMRI検査で脳や脊髄の病気を診断し、適切な治療をおこないます。

* もの忘れ、認知症は診てもらえますか?

当クリニックは、認知症を専門としています。まず、認知症があるかどうかを診断します。認知症がある場合は、その原因を診断します。頭部MRI検査をおこない、脳外科手術で治る認知症を見逃さないようにします。アルツハイマー病の場合は、薬剤内服治療をおこないます。周辺症状(被害妄想、俳諧、暴言、幻覚など)が見られる場合は、これらの症状を軽減する薬剤も使用します。また、認知症の患者さんを自宅で介護される方の負担を軽減するために介護保険サービスを受けられるように主治医意見書を作成しサポートいたします。

* 生活習慣病(高血圧、糖尿病、高コレステロール血症など)は診てもらえますか?

当クリニックは、脳卒中や認知症を専門としています。これらの病気がある患者さんの半数以上の方は、生活習慣病をお持ちです。従って、生活習慣病もいっしょに治療管理をおこなわないと脳卒中や認知症の予防や進行・再発防止は達成できません。当クリニックでは、この点を重要視して積極的に治療をおこなっています。

* クリニックを受診後に大きい病院を紹介してもらえますか?

当クリニックでは、より精密な検査や入院治療が必要な患者さんには、積極的に大きい病院を紹介しています。どの病院でも紹介できますが、患者さんやご家族にいくつかの候補を提示し納得いただける病院を紹介します。以下の病院は当クリニックから紹介することが多い病院です。

金沢大学附属病院、金沢医科大学病院、金沢医療センター、石川県立中央病院

JCHO金沢病院、浅の川総合病院、金沢循環器病院